パート主婦でもお金借りる

\パートやアルバイトの借入なら/

トップページ > 沖縄県 > 糸満市 > 保証人なしで借りれる

今日中にお金がないと困る…
バイト給料日までもたない…
パートでも借りれるローンはある?


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、沖縄県糸満市周辺で大至急でお金が必要なパート主婦やアルバイトの方のために、糸満市内で安心してお金が借りれる所をご紹介しています。(※最短1時間融資)

パート主婦・アルバイトがお金借りるなら

正社員と比べると収入が少ないために、パート主婦やアルバイトだと借りられないと思っている方が多いと思います。

ですが、実際には収入の多い少ないは関係なく、大切なのは「安定した収入があること」なんです。

パートやアルバイトとして働き、毎月一定の収入がある方であれば、返済能力があると判断されるという事です。

もちろんパート主婦やアルバイトでもお金が借りれると言っても、正社員や公務員の方と比べると借入限度額はそれほど多くないのが現実です。

ですが、どんな借入先を選んだとしても収入に見合った金額しか借り入れできないので、こればかりは仕方のないことかと思います。

銀行カードローンは審査が厳しい?迷ったら消費者金融へ

沖縄県糸満市の銀行カードローンだと低金利で借り入れできるため、迷わず申し込みたいところですが、低金利ゆえに審査が厳しくなっているのがデメリットです。

特に収入の少ないパート主婦やアルバイトの方の場合は、少額融資であっても審査に通る可能性が低いようです。

また、審査が厳しいことから銀行融資は時間がかかるケースが多く、急ぎでお金を借りたい方にはおすすめできません。

即日融資も可能なカードローンをお探しなら、大手の消費者金融の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

審査が早いうえに安心して借りれると評判なので、パート主婦やアルバイトの方にもおすすめです。

パートやアルバイトの方へ
\お金借りるならココ!/

24時間365日土日も借入OK
スマホから申込み可能
実質年率4.5%~17.8%
限度額1万円~500万円
審査時間最短30分
無利息期間30日間
収入証明書原則不要※借入総額により収入証明書類(源泉徴収票など)が必要
  • 初回は30日間利息0円
    メールアドレス登録とネット明細利用の登録をするだけで、30日間利息0円でお金が借りれます。
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • 担保・保証人なしで借りれる
  • ネットなら最短1時間で借入OK
  • スマホなら専用アプリが便利
  • 大手カードローン会社で安心

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書 など

【収入証明書類】

  • 確定申告書
  • 住民税決定通知書
  • 所得証明書
  • 課税証明書 など
最短即日で振込融資OK
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
収入証明書原則不要※お借入総額により収入証明書類(源泉徴収票など)が必要
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 初回は最大30日間利息0円
  • 担保・保証人なしで借りれる
  • ネット完結で契約手続き可能
  • PC・スマホで申し込みOK

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証 など

【収入証明書類】

  • 市民税・県民税額決定通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告書(第一表) など
来店不要で最短融資OK
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
無利息期間最大30日間
収入証明書原則不要※お借り入れ合計額により収入証明書類(源泉徴収票など)が必要
  • 初回は最大30日間利息0円
  • 今日中に借りれる
  • 担保・保証人なしで借りれる
  • ネットですべての手続き完了

お金の借り方まとめ

こちらでは、パート主婦やアルバイト勤務の方でも安心して借りれる借入先をご紹介しました。

大手の消費者金融会社であれば、雇用形態を気にすることなくお金を借り入れることが出来るので、急な出費にもすぐに対応することができるのがメリットです。

ただし、他社ローンをご利用中の方に関しては、審査に通る確率はどうしても低くなってしまいます。

もしも申し込みを検討中のカードローン会社がある場合には、まずは公式サイトで用意されている仮審査を受けてみてはいかがでしょうか。審査に通るかどうかの目安になりますよ。

沖縄県糸満市の方向けよくあるQ&A

こちらでは、沖縄県糸満市のパート主婦やアルバイトの方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければカードローン申込前の参考にしてみてください。

Q. パート勤務の私がカードローンに申し込んだら限度額はいくらになりますか?

A. 原則として融資を受けられるのは年収の3分の1までとなっています。

パートやアルバイトに関わらず正社員の方でも、賃金業法により利用可能限度額は年収の3分の1までと決められています。

よって、沖縄県糸満市のパート勤めの方は、現在の年収の3分の1以下の限度額になるのではないでしょうか。

具体的な限度額については、実際に審査を受けてみなければ分かりませんので、気になる方は公式サイトにある仮審査を受けてみてはいかがでしょうか。

Q. カードローンでお金を借りたいんですが、バイト始めたばかりでも借りれますか?

A. 勤続年数が長い方が審査においては有利とされていますが、在籍確認が取れれば問題ありません。

カードローン審査において、勤続年数1年未満の場合は審査に通りづらいと言われますが、審査基準として明確な勤続年数を記載している金融機関はどこにもありません。

安定した収入があること、年齢制限を申込条件としている所が多いため、沖縄県糸満市でバイト始めたばかりの方が申し込みしてみる価値は十分にあると思われます。

ただし、バイト始めたばかりの方でもすでに他社でローンを組んでいたり、クレジットカードの利用実績に問題があるといった場合には、勤続年数に関わらず審査落ちの可能性が高くなってしまいます。

ですが、逆に言えばカードローンの利用が初めてでなおかつクレジットカードの利用実績も良好であれば、問題なく審査に通過すると思われます。

Q. パート勤務の私でも即日で融資してもらえますか?

A. はい。パート・アルバイト勤務の方でも最短でご融資してもらえます。

こちらでご紹介しているプロミスアコムアイフルなら審査が早いと評判です。

パソコンやスマホからネット申し込みも出来るので、申し込みから借り入れまでの手続きも早いのでおすすめです。(※最短1時間融資)

沖縄県糸満市でお急ぎの方は、あらかじめ必要書類を準備しておき、ネットから申し込みすることをおすすめします。

主な必要書類は、以下の通りです。それぞれ以下のうちいずれか1点を提出する流れになります。

【本人確認書類】

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民票
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード
  • 公的証明書類
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書 など

【収入証明書類】

  • 給与明細書
  • 源泉徴収票
  • 所得証明書
  • 課税証明書
  • 住民税額決定通知書
  • 確定申告書の控えのコピー など

なお、金融機関ごとに収入証明書類として認められる書類は異なります。あらかじめ公式サイトで確認しておくようにして下さい。

借入の基礎知識コラム

たとえば個人事業主でカードローンを使うとき、給与を得ている人とは異なって、必ずしも定期的な稼ぎがあるとは言えず、借入の希望金額に関係なしに、年間の収入を確認できる資料提出が無くてはいけません。

税務署での収受印のある確定申告書や所得証明書、または、交付される住民税決定通知書や課税証明書で、昨年の年収金額がわかる資料が使われるのです。

ひとつのキャッシングサービスでは借入金が足りなくなった時、他の業者と契約してお金を借りたいと考える方は多いです。

ですが、他のキャッシング業者に契約の申込をした場合、これまでの債務状況からお金を借りられないといった話もよく聞きます。

一社程度であれば問題ないかもしれませんが、二社、三社と増えていくと、その分だけ新規契約が成立する可能性は低くなるでしょう。

たとえ、総量規制にの対象にならない金額でも、多数のサービスと契約している人は、滞納の恐れがあると判断され、審査にパスできなくなるようです。

キャッシングの申し込み時は、キャッシング限度額もポイントになるものです。

利用限度額が50万円以下の場合、運転免許証を提示して本人確認が取れれば契約可能だからです。

けれども、借入限度額が 50万円を超したり、他社からの借入と合わせた額が100万円を超すと、 収入証明書を提出せねばならず、 手続きが少々繁雑になるという訳です。

これからカードローンでお金を借りようとするときは、ほとんどの方が利率を基準にして選ぶのではないでしょうか。

ただ、最近はそれもドングリの背比べな感じですから却って混乱してしまうかもしれません。

少しでもお得感を狙うのなら、ポイントを活用すると良いでしょう。

自社サイトで使えるほか、ポイント交換サイトを経由して他社ポイントに換金可能です。

それから、一括返済できるなら何日間無利息というのもオトクです。

なんにしても、自分の収支バランスに合っているかをじっくり考えてから、申し込むようにしましょう。

借金を返せず1回でも債務整理をしたら、カードローンは一切利用できなくなります(ごく一部の例外はあります)。

 ご存知のように、これは信用情報に「ローン返済を放棄した」と記載されているからで、この事実が信用情報に残っている期間中は他の貸付契約も完全にできません。

信用情報の保存期間は、最低で5年間なので、またカードローンなどの貸付契約を結ぶためには一定の年月が経つのを余計なことをせずに待ちましょう。

生活の中で急に大金が必要になる時と言えば、入院や怪我もそうですが、意外とお金がかかるのが引っ越しなんです。

初めから分かっていれば心構えもできていそうなものですが、急に本社への移動を命じられることだって考えられます。

経験者の中には、費用を用意立てするのがとても苦しかったと感じている人も少なくありません。

急な出費に強いのがキャッシングです。

即日で最短30分で融資を受けれるものありますし、業者によっては金利が低く設定されているので、活用できれば引っ越し費用に頭を悩ませずに済むでしょう。

キャッシングしたいと思ってネットで色々調べたところ、一括見積りならぬ、一括審査サイトの存在を知りました。

そういう便利なものがあるのを知らなかったので、ここと思ったところに断られたら急いで他の金融機関をあたらなければいけないのかと考え、面倒だし、時間がかかることを心配していました。

一括で審査できるのなら会社探しに迷うことはありません。

金融業者の側にすれば、同業他社と比較されるので、良い条件を出したり、審査が通りやすいなどの便宜を図ってくれそうな気がします。

借入の返済をかなりの回数滞納したら家財道具などの全てが没収されるというのは本当に起こりうることなのでしょうか。

私は過去に何度か滞納状態なので、押収されるのではと非常に心配しています。

気をつけないといけませんね。

はじめてキャッシングを利用する人が悩むのは借入先選びのようです。

それなら銀行系の良さは見逃せません。

利率が低いので無理のない返済プランが立てられますし、500万円までといった融資枠の大きさは、ユーザーにとっては嬉しいところでしょう。

メジャーな銀行が背後にあるため、貸金業としての堅実さがうかがえます。

デメリットといえば、審査にやや時間がかかることぐらいでしょう。

少しでもユーザー寄りな会社を見つけるのがコツです。

最近のキャッシングはインターネットにも対応しており、自宅から電話やパソコンを使って申し込むことができます。

なおかつ、即日融資に対応したキャッシング業者も増えており、お金に困った時の頼もしい味方でしょう。

キャッシングに必要なカードについては、自宅に郵送されたり、店舗まで行って取得できるでしょう。

このカードによって、キャッシング業者と提携しているコンビニATMや銀行ATMが利用可能になり、借入返済手続ができる場所が増えるので、とても使いやすくなります。

沖縄県糸満市の方向けカードローンお役立ち情報

パート・アルバイトの方には
\最短で借りれるプロミス/

沖縄県糸満市で今すぐお金を借りるなら